common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

好きな人へのアプローチは男性のタイプによって使い分けるべき!好きな人のタイプ別アプローチ法まとめ

2018.8.3

男性の性格は人それぞれ。人間ですから仕方がないことです。恋愛面において、好きな人ができたからといって、やみくもにアプローチすればいいというものではありません。その男性のタイプに合ったアプローチをしなくてはいけないのです。でも、どのようなアプローチをすればいいのでしょうか?今回は男性のタイプによって使い分けるべき好きな人へのアプローチ方法をまとめてみました。

◎アプローチとはどんな意味?

アプローチとは、その目的に向かって、近づくことです。恋愛での使い方としては、「○○くんにアプローチする」など、好きになってもらいたいという目標ができたら、好きな人と付き合うという目標を達成るすために、好きな人に近づけるように努力することです。

◎男性のタイプ別に使い分けるべき好きな人のアプローチ方法

それでは、好きな男性のタイプ別に使い分けるべき好きな人へのアプローチ方法を具体的にみていきましょう。

01、好きな人のタイプ別アプローチ方法:内向的で無口な男性

集団が苦手な男性。人が多い場所やひとりで過ごす時間が大好きな一匹狼。このような内向的な男性には、落ち着いたアプローチをおすすめします。積極的にアプローチをしたいという肉食系な女性も、その気持ちを少し押さえることが肝心!積極的に攻められると、ビックリして、恋愛に前向きになれないのが特徴です。内向的な男性に合わせて、ゆっくりと落ち着いたアプローチをしましょう。また、内向的な男性は無口な男性が多いです。人と話すことが苦手なので、会話があまり続きません。会話をしていても沈黙になる確率が高い性格でもあります。沈黙の時間があっても無理に会話をしようとするのではなく、相手の沈黙に合わせましょう。とくかく焦らずゆっくりと、相手の性格を理解しましょう。

02、好きな人のタイプ別アプローチ方法:自己主張の強い男性

自分の意見を黙ってはいられず、すぐに口にしてしまう。このような自己主張が強い男性には、周りからの評価を気にするタイプが多いです。こんな男性には、褒めて褒めて褒めまくるアプローチが効果的。褒められて喜ぶポイントを中心に褒めます。褒められて喜ぶポイントとは、彼がいつも自慢してくるところ。自分の自信があるところなので、そこを徹底的に褒めます。「俺って、仕事が早いんだよね~!」といつも自慢している男性なら、「○○くんって、仕事もできるし、終わらせるスピードも速くてステキ!」などと褒めます。恋愛では、少し大げさなくらいがちょうどいいです。

03、好きな人のタイプ別アプローチ方法:育ちのいい男性

育ちがよく品行方正、とにかく真面目でなんでもできてしまう。このような男性に対しては、自分も同じタイプの人間だということをアピールするのが効果的です。勉強ができて、仕事もできて、プライベートも充実しているような女性であることを積極的にアピールしましょう。男性は自分の母親のような女性を好きになる傾向があります。育ちのいい男性には凛とした大人の女性の魅力を出せるようにしておきましょう。小さい頃からマナーがしっかりしているので、自分も礼儀作法にも注意しましょう。だらしない一面などは、見せないようにしましょう。

04、好きな人のタイプ別アプローチ方法:しっかり者のお兄ちゃんタイプの男性

人の面倒を見ることが好きで、落ち着いた行動ができるお兄ちゃんタイプの男性には、妹キャラで攻めるのもありですが、実は落ち着いた雰囲気のお姉さんタイプで攻める方が効果的。実は、お兄ちゃんとして1番上で育ってきた男性はいつも気を張って下の子たちの面倒を見てきたので、自分が甘えられることはあまりなかったんです。なので、自分も心の中では甘えたいなと思っている男性が多数!なので、お姉さんのようないつでも優しく受け止めてくれるような女性の方が好かれる傾向にあります。ですが。もし妹キャラでいつも可愛がってもらっているなら、無理にお姉さんタイプになることはありません。

05、好きな人のタイプ別アプローチ法:いたずら大好き弟キャラの男性

わがままで甘えん坊、無邪気な笑顔に癒される可愛い弟のようなタイプの男性には、包容力があることをアピールしましょう。常に誰かから愛されていると感じていたい弟キャラは、自分を理解してくれる女性を求めます。なので、男性の気持ちを理解して、包んであげられる女性であることをアピールしましょう。悩んでいるようなら、悩みを聞いてあげて、一緒に解決策を考えたり、困っていたら、いいアドバイスができるように考えたり、いつでも親身になって心のよりどころになれるように常に身構えておくことです。しかし、わがままなので、あまり頑張りすぎると女性が疲れてしまいます。また女性とのケンカが苦手なので、恋愛ではケンカを嫌います。ケンカっ早い女性は注意してください!

◎最後に

いかがでしたか?タイプ別に考えると、こんなにたくさんアプローチ方法があります。みなさんは、自分の好きな男性がどのタイプに当てはまるのか、分かりましたか?それぞれ、男性の気持ちになって、よく考えてみてください。あせらず、ゆっくり恋愛を進めていってくださいね。

text:common編集部

Posted by admin