【専門家監修】諦めないで!O脚も産後体型も「整体」で元に戻せる!- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

【専門家監修】諦めないで!O脚も産後体型も「整体」で元に戻せる!

2018.3.14

街にはたくさん整体やリラクゼーションサロンがあるけれど、整体とマッサージ屋さんの違いって何?そもそも整体って何をするところなの?という素朴な疑問に、美容整体サロンヴィオーデ 有楽町店の整体師で、柔道整復師の資格を保有している 岸 詠士(きし えいじ)さんが優しく答えてくれました。

整体とマッサージの違いって?

ーー整体もマッサージも身体をほぐすというイメージなのですが、具体的に何が違うんですか?

マッサージの種類にもよりますけど、例えばオイルマッサージだったら、浅い筋肉へのアプローチなんですね。だからその時はリラクゼーション効果があるかもしれないけど、またすぐに疲れたり、凝ったりしちゃいますよね。

他の整体はどうなのかわからないけど、うちの整体では深い筋肉へのアプローチを行なっているので、根本的な改善に繋がると思います。なので、疲れた時にマッサージに行くよりも、定期的に整体に通った方が根本の改善に繋がるので、最終的に整体の方がコスパが良かったりします。

ーーちなみに、岸先生のところには『高負荷マッサージ』というメニューがありますが初めて耳にしました!どんな内容なんですか?

筋肉を伸ばしたりして、動かしながらツボを押しています。ストレッチを入れながら、深い筋肉へのアプローチをすることで、普通に押すよりも負荷がかかるんです。お客様は、マッサージ後の体感、脱力感が全然違うと言ってくれます。

“脱力感”って言うのは、もともと張り、凝りが強い方が多く感じやすいもの。身体が緊張している状態から解放してあげる。そうすると身体全体に血液が巡るので、”脱力感”を感じるんです。

O脚は骨格のせい、と諦めないで

根本の改善という意味でいうと、O脚も治ります。多少時間はかかりますが。O脚に悩んでいる女性は、お尻と内ももと、そして腹筋が使えていないケースが多いです。もともと腹筋が弱くてうまく使えないと、外ももにばかり負担がかかってどんどん脚が開いていっちゃう。

なのでちょっとした腹筋運動だったりとか、ももの外側の張りをほぐして内ももを使えるようにしてあげるとか、そういうメンテナンスを行なって、O脚の改善に繋げています。

産後の広がった骨盤、ほったらかしにしちゃダメ!

ーー最近、子供を産んだ友人が産後の整体の話をしていて気になったんです。産後って整体が必要なんですか?

女性は妊娠・出産で骨盤がゆがんでしまいます。でも、そのゆがみも整体で治すことができるんです。

出産したら、できるだけ早く来て欲しいって言うのが本音です。病院のドクターと相談してもらって、GOさえ出ればその日にでもきてほしいくらいですね。

出産をすると骨盤が広がります。妊婦さんは骨盤が前傾する方が多いです。そうするとももの外側が張ってしまって下半身太りに繋がったり、骨盤が前傾することで内臓が前にでて、下腹部が出てしまう。さらに骨盤前傾は、腰痛の原因にもなってしまいます。

それを放っておいてそのまま生活していると癖がついて、治るのにも時間がかかるようになってしまうんですね。

早ければ早いほど治りも早く、身体に影響も出ないので、いつまでっていう期限ははないですが、早めの来院をオススメしています!

 

O脚は生まれ持った骨格だから治らないもの、産後は体型が崩れて当然。そう思い込んでいる方も多いのではないでしょうか?整体治療なら根本から改善することも夢ではありません。諦めずにまずは診てもらうことが、コンプレックスを解消する第一歩になりますよ。

岸 詠士

美容整体ヴィオーデグループ院長。柔道整復師。小顔調整・骨盤調整を得意としている。「心も健康で美しくなってほしい」をモットーに、根本的な問題を解決してくれると人気を集めている。
https://www.viorde.co/access

text:common編集部

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。