common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

頭痛や肩こりの元凶!ストレートネックを解消する2つの簡単ストレッチ

2019.6.4
現代人に多い「ストレートネック」。なんと日本人の9割がその兆候があるというデータも!最近肩こりがひどいなぁという方はストレートネックかもしれません。今回は。ストレートネックになる仕組みと簡単に解消できるストレッチをご紹介します。

ストレートネックとは

ストレートネックとは本来S字にゆるやかにカーブしている首の骨が、前傾にまっすぐになってしまっている状態のことです。最近よく耳にする「スマホ首」もストレートネックのことです。もともと日本人に多く見られたそうですが、長時間パソコンやスマホを使うことで首が前傾姿勢になりやすいため、ここ数年でさらにストレートネックの人が増えたそうです。

今、ストレートネックが問題視されているのは、ただ単に姿勢が悪くなるということではなく、健康面でさまざまな不調が現れてしまうから。今あなたが抱えている不調もストレートネックが原因かもしれません。

今回は、ストレートネックのデメリットと共に、解消するための簡単ストレッチをご紹介していきます。

ストレートネックによる症状

疲労感の女性

人の頭部はとても重いのですが、正常な首では緩やかなカーブで頭の重さの衝撃を吸収しています。しかし、まっすぐに伸びてしまったストレートネックの首では、頭の重さを受け止めるクッションが無く、首や肩周りにダイレクトに負荷を与えてしまいます。さらに血流も滞らせてしまいます。

その結果、肩こり、冷え、頭痛、眼精疲労、めまい、吐き気、腰痛、不眠など様々な不調を引き起こしてしまうのです。

日頃からストレッチや運動をする習慣が無い方は、首が前傾したままで正しい位置に戻る機会がなく、症状をさらに悪化させてしまう傾向があります。

Posted by admin