Healthy & Activeに毎日を楽しみたい女性に贈る 毎日を彩るきっかけが見つかるFitness & Lifestyle Magazine

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

「忙しくても綺麗」の秘密♡寝ながらできる2つの美メソッド

2017.9.28

綺麗になりたいけれど、毎日忙しくて美容にかける時間がない!仕事も家庭もプライベートも精一杯頑張っている現代女性の中には、そんなケースも多いことでしょう。そこで今回は寝ながらできる美に効くメソッドをご紹介していきます。これなら努力が苦手だという方でも無理なく続けられるはず。取り入れるだけで身体の快適さが変わってきますよ。

1.お腹が細くなるポーズ

お腹周りがどっしりとしている、くびれが無いという方におすすめなのが、腰の下にタオルや枕を入れてお腹を伸ばすポーズです。普段重力によって縮こまっているお腹を伸ばしてあげることで、お腹周りがスッキリします。下垂していた内臓が引き上げられれば、骨盤も安定するようになりますよ。腸が刺激されるので便秘解消にも役立ちます。

全身のストレッチにもなる、とても気持ちの良いポーズ。疲労回復にも最適です。1日の終わりに取り入れてみてください。

効果

  • ・お腹周りが細くなる
  • ・骨盤が安定する
  • ・便秘解消
  • ・疲労回復

 

動作

まずはバスタオルを固めに丸めます。直径が5~7センチ程度になるようにしましょう。

1.床やヨガマットの上に座ります。

2.腰の後ろに丸めたバスタオルを置き、ゆっくり寝転びます。

3.両足を肩幅より少し狭く開き、両手は手の平を上に向け頭の上へ伸ばします。

4.軽く胸を張り、目を閉じて1分~5分程深い呼吸を続けましょう。

2.肩こり・不眠解消に効くポーズ

肩こりがある、上手く眠りにつけない、疲れがとれないといった方は魚のポーズを行いましょう。背骨全体を反らせることで、たまった疲れを解消しコリを予防していきます。胸が開いて呼吸が深くなるので、疲労回復や安眠にも役立つんです。ぐっすり眠れるようになると、肌のツヤや表情の輝きも変わってきますよ。

首までしっかり伸ばすことで、フェイスラインがスッキリするといったメリットも♡こちらも1日1回取り入れてみてください。

効果

  • ・肩こりの解消&予防
  • ・疲労回復
  • ・安眠効果
  • ・小顔効果

 

動作

1.両足をそろえ、仰向けに寝ます。

2.手の平を下に向け、お尻の両脇下に置きます。

3.肩甲骨を寄せ、肘同士を近づけながら、前腕で床を押し上半身を床から浮かせます。

4.胸をぐっと開き、頭頂を床につけます。

5.3~5呼吸ホールドしたら、頭と腕を戻し仰向けに戻ります。

始めは頭頂が床につかなくてもOKです。胸を開き、背骨を動かすことを意識してみましょう。くれぐれも無理のない範囲で行ってくださいね。

どんなに忙しくてもセルフケアは怠らない。それが綺麗でいる秘訣です。普段何もしていないという方は、まずは今回ご紹介した2つのポーズを取り入れてみてはいかがでしょうか。単純な動作ですが得られる効果はたくさんあります!「いつも忙しいのに元気で綺麗なあの人」を目指して・・・♡

writer:Yukari Kamoshita

関連KEYWORD
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。